テーマ:アブラナ科

ジャガイモ植えて、おかわりくん

春だな~。世の中は大変な状態だけど、畑に来ると和らぐなー。てなわけで、今日はジャガイモの植え付け。昨年育てて気に入った「はるか」1kgの種芋を埋めた。鳥に葉を食われてホネホネ状態のブロッコリー「おかわりくん」は、さすがの生命力だ。側枝のかわいいつぼみをたくさん収穫できた。あ~、畑っていいな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パープルフラワー すごい色

初挑戦のカリフラワーの品種「パープルフラワー」を初収穫した。紫というよりは鮮やかなピンク色。そもそもカリフラワーやブロッコリーの収穫する部位はつぼみなのだから、花っぽい色であってもおかしくはない。今回は収穫して食っちまったが、その後どんな花が咲くのか見てみたいものだ。アブラナ科なので、ブロッコリーと同じような黄色の花が咲くのだろうか。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無農薬は虫天国 穴だらけのハクサイ

久しぶりにネットを開けてみると、ハクサイは穴だらけ。葉をめくるといたる所にヨトウ虫がいっぱい。つまんでは踏みつぶし、つまんでは踏みつぶし…。あぁ、腰が痛い。でも、農薬は使いたくないもんね。スーパーで売っているようなりっぱなハクサイは作れないけど、虫食いの葉をめくっていけば、小ぶりだけどまぁまぁな玉がとれますから。 今日の収…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今季初のブロッコリー収穫

何でだろ-、何でだろ-。ブロッコリーだけは毎年うまくいく。売り物みたいな見事なつぼみ。畑のご近所さんからも結構ほめられたりもする。ななな何でだろ-。ま、いっか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまには玉ねぎ

4年ぶりに玉ねぎをやってみることにした。久しぶりにマルチを張って、ポッカコーヒの空き缶で穴開けて、一本一本苗を植え付け。あーしんど。 今日は大根やかぶ、ほうれん草などの種まきも行った。ちょっと遅いので、まともに育つか分からない。不織布で覆って保温してみた。さてどうなることやら。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プチヴェールと芽キャベツと春一番

昨日9日、関東地方にようやく春一番が吹いた。我が畑のプチヴェールと芽キャベツもようやく食えるような大きさに。プチヴェールは初挑戦の野菜だが、ほろ苦くてパスタの具材にもいいし気に入った! 来季も栽培してみよう。 春はやっぱり忙しい。今日はじゃがいもの植え付けと絹さやのスクリーン設置。また、空いてる通年スペースにブロッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラスト・ハクサイ

今季最後の白菜を収穫。ズシリと重い大玉まで成長してくれた。ありがとう。近年、白菜はまぁまぁ成功していると思う。それもこれも、週一の畑仕事で手を抜かず、ヨトウムシ駆除に励んだから。愛こそすべてって事だね。 ほうれん草も今季最後の収穫。パスタの具材として食ったが甘くてうまかった。満足満足。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プチすぎるプチヴェール

初めて栽培してみたプチヴェール。ケールと芽キャベツの交配でできたアブラナ科の野菜だ。解説には「わき芽がピンポン球大になったら収穫しましょう」とあるが、うちのは成長が遅すぎる。いまだに親指大のちびっ子ばかり。いつになったら食べられるのだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

畑はじめ2019

年が明けて初出動。一家庭にはちょうどよい分量の収穫である。ありがたい。今年も気ままに土いじりを続けていこうと思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほうれん草がよい感じ

 2週間ぶりに出動。ほうれん草が驚くほどきれいに生えそろっていてびっくり。6年半ほど畑をやっているが、ほうれん草がこんなになったのは初めてだ。隣畑のおばさんに自慢したら、こんな言葉が返ってきた。「去年できなかったものが、今年はうまくいったり。だからやめられなんだよね」。その通り。 カブもいい感じ。間引き作業を行った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今秋もちょっと大振り畑の銀杏

今秋もイチョウの実りを収穫。ここで採れる銀杏は、その辺で売っているものと比べてちょっと大振りなのがいい。 そんな大切な木なのだが、台風の暴風雨で塩害にさらされたのでちょっと心配。 今週は、カブやほうれん草などの種蒔きをした。遅いかな〜。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春菊の花

このところ週末もこれなくて放ったらかし。春菊の花が咲いておりました。 ブッロッコリーも花盛り。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

記憶喪失の苗

この寒さでは、ホウレンソウや春菊はちっとも大きくならない。小さく土にへばりついて生きている。一方で、何を植え付けたのかずっと思い出せなかった一角に変化が。色鮮やかな蕾。オレンジカリフラワーの苗だったんだね。 枯れ草で覆って隠していた銀杏が、このところの悪天候であちこちに飛ばされていたので収穫。畑のそばで毎年拾うんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2108年も楽しんでいこう

2018年。今年も土いじりは継続だ! このところ仕事に疲れて放ったらかし気味ではあるが、自然は寛容なはず。収穫は二の次で、楽しんでいこう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブロッコリーぐー、ハクサイばーっど

やっと晴れの休日。息子は受験勉強、妻は体調不良。ってなわけで、せっかくの3連休も遠出はせずに過ごします。で、長雨の間中、放ったらかしだった俺の畑。ハクサイは、虫食い天国となっておりました。一方、ブロッコリーは豊作です。虫食いと作物の関係は、もっと自由時間が増えたら探求してみたい事柄です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっちゃいけない事

台風が吹き荒れている中、畑に出動。同じような行動で命を落とす農家の方がいるが、気持ちがよーく分かる。どうしても気になるんだよなー。で、案の定、ブッロコリーが倒れていた。一方、2週間前に種を蒔いたアブラナ科たちは元気に芽を出していた。溺れないでくれよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シソの花束

夏の後片付け。トマトやナスを片付けて、最後のシソも収穫した。ブロッコリーなど秋冬物は順調だ。まぁ、何とかやっていこう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尻上がりナス

夏はなりの悪かったナスが、ここにきて好調だ。日照りで瀕死の状態となってからの復活!改めて植物のたくましさに感服しました。 今日のメインは、ハクサイの植え付け。株間50センチで、6個の苗を植え付けました。でも、ちょっと早かったかも。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シソ収穫からのアブラナ科

季節は待ってくれない。あっという間に秋が来る。いろいろなものに追われながらも、何とか畑にやってきた。シソを収穫。これで作るジュースは家族の評判も良いのでうれしい。ドタバタとキャベツとブロッコリーの苗を植え付けて、どっと汗を流してヘトヘト。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブロッコリーの花

なんだかんだで忙しく、3週間ぶりの畑。ブロッコリーの花が咲いていました。とりあえず食えそうな部分だけ収穫してお片づけ。おいしい恵みをありがとうございました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リス立ち入り禁止

大胆不敵なこやつらも俺の敵なのだ。ま、野菜をかじってるところを見たわけではないけど、きっと食ってるに違いない。そのリスくんたちが逃げていった裏山では、いま何やら工事中。東電の送電線かなんかの工事のようだが、斜面をはうようにトロッコの線路が上へ上へと伸びている。立ち入り禁止の看板があるが、立ち入りたくてうずうずする。リスのように。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな小松菜

小松菜を初収穫。市販のものと比べると半分くらいのサイズだが、いいや食っちゃおう。この寒い時期にあんなサイズまで育てるには、やっぱりビニールが必要なんだろな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けまして初もの

帰省する嫁と子供を駅に送り、“畑初め”。今季はじめて育ててみている作物の実りを確認した。芽キャベツ。何とも不思議な植物だ。コブみたいな変なやつ。試しに収穫してシチューを作って食ってみた。うまい。気に入った。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親バカのキャベツ

 今年のキャベツは本当にうまくいった。スーパーの店先に並んでいるものと比べても、俺のキャベツのほうが見た目も重量感も格上だと思う。まぁ、要するに親バカってやつかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今季初ハクサイ

今季初のハクサイの収穫。虫に食われてはいるが、まずまずのサイズで一安心。絹さやと聖護院ダイコンも、やっとこさ発芽。冬に向けてうまくいってるんじゃない。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブロッコリー初収穫 守護神に感謝

今季初のブロッコリーを収穫した。順調、順調。なぜにうまくいったのか? と、思いながら周りを観察してみてガッテン。立派な体躯のカマキリを見つけた。悪い虫をどんどん食べてね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブロッコリー shall be released

ブロッコリーが窮屈そうだったので、防虫ネットを取り払った。何年か前に、鳥に葉を食い尽くされた苦い経験があるが、今年は大丈夫だろう。何の根拠もないけど。 拾い集めた銀杏。これが今日の収穫。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋冬に向けちょっと遅いけど種蒔き

 ここのところの雨がちの天候のせいもあり、秋冬の準備が遅れている。今日は夏野菜の跡地に、ほうれん草、春菊、水菜、ラディッシュ、ニラの種蒔きを行った。一方、ハクサイなどの葉物はすこぶる順調だ。苗作りをあきらめて、市販苗でやったからなのだが、よく育っている。take it easy,
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブロッコリーのおかわりクン

秋冬野菜のスタート。キャベツとブロッコリーの植え付けを行った。今年は余裕がなかったので全部、市販の苗。ちょっと面白そうなのが「おかわりクン」というブロッコリー。頂花蕾を収穫後に側枝からも大きな蕾が穫れるという。楽しみだ。 キャベツは、芽キャベツ2株を含む6株を50センチの株間で植え付け。ブロッコリーは8株を30セン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more