ナスの終わりのハーモニー

ひどい台風もあった今年の夏。我が畑は何とか無事に秋を迎えることができた。最盛期にまったくダメだったナスがいまになって実をつけていた。その黒光りする姿はまるで音符のよう。そうそう。ナスは畑の音符だね。
コメント:0

続きを読むread more

ジャングルのジョー

夏休みだの猛暑だの何だかんだあり、つまりは我が畑は雑草の王国と化してしまった。そんなジャングルの中でひときわ目立っているのが今年初めて試した栗カボチャ「ブラックのジョー」。キュウリは数本とれただけでもう瀕死状態だし、ナスもまったっくダメ。そんな中でもぐんぐんツルを伸ばし、勝手にキュウリのスクリーンに絡みつき、美しい実を育てていた。すばら…
コメント:0

続きを読むread more

惚れたぜ! はるか

今日は家族に手伝ってもらいジャガイモの収穫を行った。今季は初体験の品種「はるか」を試したので、土の中からどんなイモがどんくらい掘り出せるのか全くわからない状態でのハーベストタイム。果たしてその結果はー。 美しい! 凸凹が少なく細長いその形。そして色白のその肌。はるかちゃん、最高です! 量も結構取れたし、来年もはるかちゃんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キュウリとカボチャご開帳

ウリハムシの攻撃を避けるため、ネットなどで囲って守っていたウリ科の野菜たち。次々に葉をつけて大きく育ったので囲いを解いた。これからは太陽の日を浴びてウリハムシの食欲に負けぬ成長を見せてくれるはず。頼むぜ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過保護のカーテン

カボチャとキュウリが瀕死の状態だ。ウリハムシに食われて葉っぱがボロボロ。まだ5月だというのに異常な暑さ。ウリハムシのパワーも例年より増しているような気がする。 このままだとウリ科の野菜が滅んでしまう。隣畑のおじさんに相談したところ、もう少し苗が大きくなるまでビニールや網で囲ってやるとよいという。無農薬野菜作りは虫との戦い。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野放しイチゴ

数年前に苗を植えて以降、放ったらかしのイチゴちゃん。露地栽培にもかかわらず、けなげにも毎年数粒の収穫を与えてくれる。週に1回ぐらいしか畑に行けないので、ほとんどは虫や鳥に取られちゃうのだが、タイミングが合うと可憐な赤い実を食べられる。今年はお隣の畑にまでランナーを伸ばして、勢力を拡大。その地道さには感心するよ。 危ぶまれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和最初の夏に向け準備万端

夏野菜の苗を一気に植え付けた。前日の雨でいい具合に湿った土。ベストコンディションといって良いだろう。今夏の新顔はお店で「世界で一番美味しいナス」って紹介していた「フィレンツェ」、名前が気に入ったカボチャの「ブラックのジョー」。令和の夏を豊かに迎えたい!! 心配していたジャガイモだが、何とか発芽してこの通り。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プチヴェールと芽キャベツと春一番

昨日9日、関東地方にようやく春一番が吹いた。我が畑のプチヴェールと芽キャベツもようやく食えるような大きさに。プチヴェールは初挑戦の野菜だが、ほろ苦くてパスタの具材にもいいし気に入った! 来季も栽培してみよう。 春はやっぱり忙しい。今日はじゃがいもの植え付けと絹さやのスクリーン設置。また、空いてる通年スペースにブロッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラスト・ハクサイ

今季最後の白菜を収穫。ズシリと重い大玉まで成長してくれた。ありがとう。近年、白菜はまぁまぁ成功していると思う。それもこれも、週一の畑仕事で手を抜かず、ヨトウムシ駆除に励んだから。愛こそすべてって事だね。 ほうれん草も今季最後の収穫。パスタの具材として食ったが甘くてうまかった。満足満足。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プチすぎるプチヴェール

初めて栽培してみたプチヴェール。ケールと芽キャベツの交配でできたアブラナ科の野菜だ。解説には「わき芽がピンポン球大になったら収穫しましょう」とあるが、うちのは成長が遅すぎる。いまだに親指大のちびっ子ばかり。いつになったら食べられるのだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほうれん草がよい感じ

 2週間ぶりに出動。ほうれん草が驚くほどきれいに生えそろっていてびっくり。6年半ほど畑をやっているが、ほうれん草がこんなになったのは初めてだ。隣畑のおばさんに自慢したら、こんな言葉が返ってきた。「去年できなかったものが、今年はうまくいったり。だからやめられなんだよね」。その通り。 カブもいい感じ。間引き作業を行った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモは豊作

家族に手伝ってもらいサツマイモを収穫。今年もありがたいことに豊作だ! あとは味がどうか。去年は甘さが足りず不満足。今年育てた品種はシルクスイート。1週間寝かせてから味見してみよう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今秋もちょっと大振り畑の銀杏

今秋もイチョウの実りを収穫。ここで採れる銀杏は、その辺で売っているものと比べてちょっと大振りなのがいい。 そんな大切な木なのだが、台風の暴風雨で塩害にさらされたのでちょっと心配。 今週は、カブやほうれん草などの種蒔きをした。遅いかな〜。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

獣や鳥はどこ行った?トウモロコシ収穫

ちょっと遅め6月16日に直播きしたトウモロコシ。サツキとメイのおばあちゃんの畑みたいには育たなかったが、もはやこれまで、収穫です。ヒゲがすべて実にならず、すきっ歯みたいな実ばかりだけど採れただけで十分です。 今年は網でガードすることもなく無事収穫。獣や鳥はどうして俺の畑に来なかったのだろう。食いがいのない貧弱な畑に愛想をつかされたのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枝豆を収穫 こんだけー

苗の植付けからずうっとネットで覆っていた枝豆。ネットの中は雑草がものすごく育っており、肝心の枝豆のなり具合はさっぱり分からない。ネットを取っ払い、面倒くさいから一気に全部収穫した。 えぇ、こんだけーって感じ。3回の晩酌でなくなっちゃうなこれ。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

危険な暑さに挑む

危険な暑さでもコヤツらだけは元気いっぱいだ。名前はそれぞれあるだろが、一括りで呼ぼう「雑草」。太陽光を浴び続けた我が畑は、あっという間にジャングルと化していた。 でも、俺の雑草魂だって負けてはいない。やってやりましたよ。人力で草刈り。あぁ、しんど。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パクチーーー!!!

暑い日だったが、梅雨が来る前にやらねばばらぬジャガイモ掘り。まぁ、コロコロと小さな球がそれなりに獲れました。平均サイズはピンポン球か。今日の収穫はむしろ、もらったものの方がインパクトは大。パクチーの実だってさ。トンブリぐらいの大きさで、香りも味もパクチーーーー!!!! こりゃいいね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more