踊り子も登場!夏野菜苗の植え付けピーク 

[晴れ] 初夏のメインイベント! きょうは夏野菜苗の植え付け日です。自宅で種から育ててきたトマト、ナス、キュウリ、バジル。市販の苗に比べると赤ちゃんのように小さな苗ですが、苗が元気なうちに植え付けてしまいます。

画像

ナスの畝は、中央線を深く掘って、そこにボカシ肥をバラまいて再度埋め戻し、マルチを掛けました。ナスは肥料食い。根が伸びた後で利くように、苗の下に肥料を待機させておくのです。

画像

コンパニオンプランツとしてバジルの苗も植えました。ただしこのバジル、自家製苗なのでまるで貝割れ大根のように吹けば飛ぶような弱々しさが特徴です。

キュウリは、自家製苗ひとつだけでは寂しいので、100円の苗を二つ購入し植え付けました。もう少し大きくなったらネットを張ってあげる予定です。

画像

トマトの自家製苗はミニトマト。でもそれだけじゃ心もとないので、地主のおばさんに薦められた大玉トマト「おどりこ」の100円苗を二つ植えておきました。大きさを比べると一目瞭然。ミニトマトといっても、私の苗の小さいことといったら・・・。

画像

時間差蒔きのトウモロコシは、3度目の種蒔きを行いました。2週間後に残りの種を蒔けば、トウモロコシの植え付け作業は終了です。今年こそはおいしい実を収穫したいものです。

今日はやることがいっぱいあったので、一日中農作業。腰も痛いし、もうクタクタ。明日、会社に行けるでしょうか。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック