バカメ、チョットコイ

 朝一番で畑へ出動。車を降りると、1番畑で何やらガサゴソと侵入者の気配!! ハト? キジ? 顔から首にかけてのオレンジ色が美しい。カメラで追うと、5、6匹の家族が山の斜面へ逃げて行った。調べてみると、「小綬鶏(コジュケイ)」というキジの仲間だった。

画像

 里山を歩いていると「チョットコイ! チョットコイ!」という大きな鳴き声を聞いたことがあるはず。ただし、声はすれども姿は見えぬ。僕ら家族の間では、童話「霧の谷の不思議な町」に出てくるオウムを重ね合わせ、「バカメ」と呼んでいた。姿を見たのは初めて。うれしい。

画像

 緑肥として育てているコブトリソウがものすごいスピードで成長していて、我が畑は雑草だらけの無法地帯の様相。隣人は眉をひそめそうだが、個人的にはニンマリ。今日は収穫したミニトマトを天日で干して、ドライトマト作りも行った。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック